営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週火曜日

 
電話番号

03-6804-9555

 
 
住所

〒150-0046

東京都渋谷区松濤2-3-13

リクルート

スタッフブログ

   
2014/07/31  ショールームダイアリー 
先週末、松濤のショールームでフラメンコのライブが行われました。
 
先週末、松濤のショールームでフラメンコのライブが行われました★





ショールームからクルマを出して、、、、いつもは受付をしたり、広報だったり、所長だったり、営業だったりする私たちがお揃いのシャツを着て、今日は全員がお客様係(*^_^*)





皆様に来ていただけるか・・・?心配していたのですが、なんと満員御礼(^^)v!!
この広いショールームがお客様でギッシリ埋まりました★
ご近所の方にもニコニコたくさんお越しいただきました(*n_n)o




併設のカフェではその日のために、特別なメニューも用意してショーだけでなく、お料理も楽しんでいただこうと私たちスタッフは大張り切り





スパニッシュギター奏でるフラメンコのショーは素晴らしく情熱的で、みんなすっかり魅了♥

観客を巻き込んで大盛り上がり。


最後はお客様も舞台にあがり、踊って楽しんでいただきました◎^∇^◎


わたしたちもお食事やお酒を運んだり~

素人なりおもてなしさせていただきましたが、やはりいろいろ行き届かない点があったかもしれません(´_`\)





次回は、ジャズを開催します。
皆様といっしょに楽しみたいと思っております。

ぜひお越しくださいませ。
皆様の楽しそうな表情を拝見するのがとってもクセになってしまいそうな私たちです。

さらに楽しんでいただくにはどうすればいいか~

絶賛考え中です。

 
   
2014/07/30  ショールームダイアリー 
食欲そそる体験してまいりました(^^)
 
梅雨もすっかり明けて
猛暑日が続くこのごろ・・・

食欲も減退なんて・・・体力も低下ですね。

私、そんな暑い日が続いても
食欲そそる体験してまいりました。





ラ・プティット エピスリー
可愛いネーミング
直訳すると『小さな食材店』です♪

そんな、基本のオリーブオイル、バルサミコ酢、塩・胡椒から、同オイルを贅沢に使ったペースト類を使った
料理教室に参加・・・

もちろんアラフォー男性は私以外おりません・・・




料理教室と緊張もありながら、
しっかり先生の料理を見て食べると云う
贅沢な時間です。

メニューは
夏のおもてなしカレー!!『フランス風チキンカレー』

まずはトマトとしらすのブルスケッタ!!




そして
色鮮やかな紫芋のハーブサラダ!




メインにチキンカレーは男性一人ちょっぴり
大盛りにして頂きました!!(^▽^)




最後に香りと酸味のご醍醐味!!
白ワイン&白バルサミコのジュレが何とも白桃のデザート!!




・・・食欲ソソル画像でお送りいたしました。

私の参加画像は暑苦しいので割愛させて頂きました・・・

 さて、FIAT ALFAROMEO松濤では、この秋『食』を題材にしたイベントを企画中。
 今回取材させて頂いた、『ラ プティット エピスリー』様とのコラボ企画も近日発表予定です。
 弊社HP,FACEBOOKをチェックして下さいね
http://fivestartoto.com/shoto/index.html
 
 
   
2014/07/11  ディーラー限定車  シニアアドバイザー 石坂 衛
 ジュリエッタ、限定車です(^^)
石坂 衛
[シニアアドバイザー]
 
ジュリエッタをご検討中のお客様へ!
 
「ジュリエッタのスポルティーバ(前期モデル)にNAVIが付いて30万円もお得!」
なかなかお目にかかれない、かなりお得なキャンペーンです。

(写真で、赤い方が新型。白いのが前期モデル。
外観は、グリルのデザインが変わってます)

過去にご検討されたけど条件が合わなかったお客様!
夏のボーナスで新車のご購入を検討されているお客様!
ジュリエッタをとことん易く手に入れたいお客様!
もちろんご試乗もできますので、アルファロメオ松濤へお気軽にお問合せ下さい!

 
   
2014/07/10  ショールームダイアリー 
>フール・オン・ザ・ホイール<
 
>フール・オン・ザ・ホイール<

こんにちは、サービスアドバイザーの礒野です。

たまたま入った古本店で偶然見つけました!!

もう今から14~15年位前のものだったと思います、コミック本です。

10年程前に持っていたはずなのですが無くしてしまい、もう一度読みたい!って思っていたのですがいつの間にか忘れていました。
(今ならネットですぐ手に入るのにね)

で、内容はと言うと、たぶんご存じの方も多いと思いますが、
旧フィアットチンクエチェントと、それをこよなく愛する主人公が多種多様な車のオーナーさんたちと繰り広げるエピソードになります。

もちろん作者の方も大変なマニアとお見受けします、他にも車関係の作品を出版されています。

でも旧車っていいですよね。
本編には、このフールオンザホイールの主人公、西本君がチンクを手に入れるところの話も少しだけ載っていますが、
個人的には詳細の話が別冊で有ればいいなって思っています。


それと画像のカップとチンクの貯金箱は、イタリア自動車雑貨店さんのお品です。
只今、当店にていろいろと展示販売中ですので皆様のご来店を是非お待ちしております!!
とても好評を頂いております。


こちらは全然べつの事ですが、先週本社に行ったときに駅前で見た光景です。
あまりの可愛さに思わずパチリ!(^-^)v

ごくフツーに歩いてました。

 
チンクもかるがももかわいいですね。
 
   
2014/07/07  ショールームダイアリー  コンサルタント 鈴木 和重
白と黒で、まさにPANDAです!
鈴木 和重
[コンサルタント]
 
こんにちは、所長の三堀です。

今回はパンダご成約を頂いたお客様よりホイールをマットブラックにペイントのご依頼で、ペイントしました。

 
仕上がりがとても良く、カッコイイパンダに仕上がりました!!

 パンダはバンパー・ドアに黒い樹脂パーツが使われているので、その黒にバッチリ似合います。


 
ノーマルパンダのホイールと比較して頂くと違いがハッキリ解るかと思います。ちなみにホイル4本ペイントで\86,400-(税込)です。パンダオーナーのお客様オススメです!!
 
2014年07月(5件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ページ上部に戻る