スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2015/07/19  ショールームダイアリー 
コーヒー+ミルク=・・・?
 

はじめまして!
カフェスタッフの江森です(^^)
美味しいエスプレッソを入れる為、日々精進中です☆


本日はコーヒーを提供する側となって以来、モヤモヤと疑問に思っていた

 

カフェオレ カフェラテ カプチーノ そして マキアート

 

の違いについて書かせていただきます。

先ずは、カフェオレ!
こちらは、4種類の中で唯一のフランス語。
cafe(コーヒー)とlait(ミルク)
コーヒーは“ドリップコーヒー”を使っているのも、ポイント。
次に、カフェラテ!
イタリア語で、caffe(コーヒー)とlatte(ミルク)
イタリアでコーヒーと言えばエスプレッソなので、ここで使われているのは勿論エスプレッソコーヒー☆

他言語ながら、どちらもコーヒー牛乳のことを指しているので、フランスに行ったらカフェラテだって、日本のミルク入り缶コーヒーだって『カフェオレ』って呼ばれちゃうんでしょうけど…(そして、逆もしかり)
どちらも混在している日本では、こんな風に区別されているそうです!

 

 

続きまして、カプチーノ!
キリスト教会の一派、カプチン会の修道僧の頭巾が名前の由来だとか…
エスプレッソに、スチームで泡立てたミルクを注いだもので、FIAT CAFFEのオススメドリンクの一つです☆
ミルクの泡立て加減が、中々難しかったりするんですよね~(>_<)
最後に、マキアート!
イタリア語で“染みのついた”と言う意味だそうです。
エスプレッソに少量の泡立てたミルクをそそいでいるので、コーヒーに染みが付いた様に見える…のかな?
FIAT CAFFEでは、エスプレッソカップサイズのカプチーノだと思って下さい!
でも、カプチーノよりエスプレッソの味を堪能出来るので、飲み比べてみても楽しいかもしれません☆
どうですか?
普段何気なく飲んでいたコーヒーも、違いが分かれば、より美味しくなりそうですよね♪
FIAT CAFFEでは、アイスカプチーノもご用意しておりますので、暑い日には是非トライしてみてくださいね!
 
2015年07月(5件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る